おかえりなさい.jpg

わたしたちはLGBTQ+のことを知りたいクリスチャンのために証や情報を提供しLGBTQ+をはじめ性のことに光を当てそれを話せる安全な場所作りを

サポートできればという思いからこのウェブサイトを作りました。

profile photo.jpg

栄太郎とたまえ

私達、栄太郎とたまえは共に大阪府出身。2000年に結婚し、2001年にシンガポールに仕事のため移住。2004年にキリストに出会い、崩壊寸前の結婚をキリストによって奇跡的に救われ、夫婦、家族の関係の回復を経験しました。神の呼びかけに応じ、2019年1月から沖縄県に移住し、今に至っています。

”神を愛し、人を愛す” をモットーにアートのコミュニティー プロジェクトを発信し、人々との共同作業を通して家族やアートの分野における神の姿の回復を目指しています。たまえは同性愛から神に立ち返り、栄太郎もポルノなど間違った性認識から解放された経験を通して家族や性など、人には隠しておきたい話しにくい場所にこそ神様の光が当てられる必要があると感じています。この様な話題を安全に話せる機会が作り出せたら嬉しいです。私たちには2006年と2007年生まれの2人の娘がいます。

Jef Aya.JPG

ジェフと綾

 ジェフはニュージーランド人、綾は日本人。1996年に結婚。2000年、2002年、2004年生まれの息子達が幼い頃から、性について自由に話せる環境をお家の中で築くことを心がけてきました。赤ちゃんはどうやって生まれてくるのか?男の子の体、女の子の体、恋愛やお付き合いについてetc… 小さい頃は家族で、お年頃になってからはお父さんと個別に、恋バナはお母さんとも(❤️)、いろんな話題を語り合って現在に至っています。それは全て、彼らがやがて出会い、結婚して結ばれ、一緒に家庭を築いていくそれぞれの女性にとって、最もふさわしい、愛に溢れる紳士に育って欲しいと望んできたからです。そしてまた彼らが自分の子供たちに、同じく素晴らしい家庭を築いていくよう導いていけるようにです。

 

社会の基盤は家族です。家族が健全であれば、人は健やかに育まれ、成長して全てがうまく機能します。人が家庭の中で愛されて育てば、自尊心が芽生え、他の人を愛せる人へと成長します。でもその家族がうまく機能せず、夫婦は決別し、子供達は傷つき、人は本来家庭で体験できるはずの愛を、別の場所で探し求めています。そして多くは本物の愛について知りません。その愛について、いろんなトピックを通して皆さんと会話したいと思っています!

レアナ

14年前、私は神様から純潔についてのパッションと日本への思いを与えられました。20代の頃、日本に二回住んだことがあります。 2018年に日本に引っ越してから、Onfire Japanのチームと出会い一緒に働いています。

私は宣教師の家族に育ちましたが、10年の間、男性と気軽に付き合い、心を守りませんでした。 2010年25歳のとき、自分の人生、性、心、すべてをイエスに捧げ、私はこの10年間純潔を守り、神様の与えてくださる希望を信じています。神様は私に、この領域での解放と回復を与えてくださいました。 純潔の道は、今でも戦いが多く簡単ではありません。私は 完璧ではありませんが、神様の道は素晴らしい!その真理は変わりません。この世の与えるセックスについてのメッセージは、本当の愛と違って空虚ですが、神様の道は自由と喜びです。私はそれをみなさんに伝えて行けたらと願っています。